梅雨に多い肩こりについて

こんにちは!新松戸ゆうあい整骨院です!

本日は、梅雨に多い肩こりについてお伝えしていきます。

●梅雨時期の不調の原因

梅雨時期に長期化する低気圧は、体の不調に大きく影響していて、気圧の変動に敏感な人は特に不調が出やすいといわれています。
雨の日が多くなる梅雨時期は、外からの圧力が弱くなる低気圧が頻繁に発生し、自律神経の働きが乱れやすくなるため様々な不調を感じやすくなります。

 

●特に注意したい「低気圧型肩こり」

 不調の中でも特に注意したいのは、当院でも梅雨時期に患者さんからの訴えが急増する「肩こり」です。
近年、PCやスマートフォンが急速に普及したことで、ストレートネックや骨格のゆがみから肩こりを訴える人が増加しています。

さらに梅雨時期は、

(1)長期化する低気圧+気圧の変動

(2)雨と晴れ間との寒暖差

(3)長雨による多湿などの気象リスクが加り、普段よりも症状を強く感じたり、普段は自覚がないのに梅雨時期になると症状を感じやすくなります。

日本の上空には年間約100回の低気圧が通過します。

中でも、梅雨時期は2日に1回位のペースで低気圧が次々とやってきます。

特に、肩こりに注意すべきタイミングは、低気圧が近づく直前と、低気圧が通過した直後の寒さを感じる時です。

低気圧が次から次へと通過する梅雨時期は「低気圧型肩こり」に最も注意すべきシーズンと言えます。

 

●当院でおすすめの施術

アイヘッドケア・・・頭蓋骨の縫合(つなぎ目)を中心にマッサージを加え、自律神経のバランスを整え、眼精疲労にも効果的な施術です。

 

梅雨は何かと体調が優れない時期ですので、些細なことでも当院にご相談ください!

●ブログ監修者

吉岡正洋(柔道整復師、鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師)

吉岡正洋(柔道整復師、鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師)

■ゆうあいGROUP代表

■整体ナビゲーター®️

2017年医療オリンピック『実技王』全国優勝

治療美容エビデンスを取得(TL49-C-0015)

治療家向けDVD4本出版、4本監修

千葉県にて整骨院、美容鍼灸サロン経営のほか、『スキル・知識をシェアすること』を信条とし、ヘルスキーパー研修や教育指導、講師活動を行なっている。

ご予約はお電話または、
WEB予約からどうぞ
住所
〒270-0034 千葉県松戸市新松戸7丁目165-10 Googleマップで見る
アクセス
南流山駅から14分 新松戸駅より松戸新京成バス(6系統)で4分、坂川バス停下車後、徒歩1分
受付時間【予約優先制】 ※整体は完全予約制
平日 9:00~12:00/15:00~20:00 土曜 9:00~12:00/14:00~17:00
定休日
日祝日
トップページへ戻る